謎解きとゲームのブログ

参加した謎解き公演の感想と好きなゲームソフトに対しての見解を載せたブログです

原作の世界観に浸れる「約ネバ脱出」

f:id:Mark-LXiii:20200106234952j:image

謎解き初心者でも楽しめる公演‼

人気アニメ「偽りのネバーランド」とコラボしており非常に人気が高い。

その人気ぶりは開演時から休日に参加するには、2か月以上前から予約しないとチケットがとれないほど。

今回はそんな人気な公演に参加した感想を記載。

概要

開催場所

アジトオブスクラップ札幌

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

ナゾ・コンプレックス名古屋

アジトオブスクラップ大阪ナゾビル

アジトオブスクラップ福岡・天神

プレイ時間

60分(説明解説込みで100分)

プレイスタイル

世界観に浸れるルーム型

人数

3〜最大10人

料金

f:id:Mark-LXiii:20200107004603j:image

※グループチケットを購入する際は3名以上確保すること(仕様上2名以下では公演が行えないため)。

今回の特典は「ミネルヴァの謎解きペン」!

「あのペン」を謎解きグッズとしてSCRAPが再現!?
「プロジェクター付きペン」で謎解きが楽しめる、ファン待望のアイテムです。
公演参加後に遊ぶとストーリーが繋がり、より「約束のネバーランド」の世界観を体験できます。
はたしてミネルヴァの導きの答えとは...?

公式サイト

https://realdgame.jp/neverland/?utm_source=181222_main&utm_medium=reald&utm_campaign=neverland

プロローグ

「楽園だと思った世界は、全て偽りだった」

とある小さなハウスで暮らす子どものあなたは、
エマという少女から送られてきた一通の手紙によって
平和な日常が"造られた世界"であったことを知る。

「私たちは大人になれない。そんな運命...認めない!」

一緒に暮らす仲間、
そして離れた場所に暮らすエマと協力し、
全員でこのハウスから抜け出すことを決意する。

昼夜問わず続く準備。
日に日に厳しくなる"優しい"ママからの監視。
決行の日までは残り僅か...。

最後まで仲間を信じ抜き、
1回限りのチャンスを成功させることはできるのか。
命をかけた脱獄計画が、今はじまる!

(公式ホームページより引用)

 

参加した感想

この公演は原作序盤のストーリーを再現した内容になっている。
そのため脱出公演に参加しながら、原作のワンシーンに自分がいるような体験もできる一挙両得な公演である。
原作を知っている人ならそのワンシーンを思い出しつつ、漫画やアニメと違う臨場感に浸ることができる。
今まで見ているだけだった世界観を体験できることは原作好きにとってはたまらないだろう。

 

原作を全く知らない人も世界観を五感で堪能できるため、これをきっかけで「約束のネバーランド」を好きになっても遅くは無い。
脱出成功条件が7才~9才の子どもになってママの目を掻い潜りハウスから脱獄する内容なので、美人なママだが怖い雰囲気を醸し出しているところも原作をオマージュしているため、コラボ公演でここまでマッチしているのも珍しい。


謎解きの感想

謎解き公演において役割分担と情報共有はとても大事だが、今回は初心者でも役割分担と情報共有をしなきゃいけない使命感を抱く仕様になっているため、初心者が置いてきぼりになること無いだろう。

現状を把握うえで、次に何をすればよいのか考え、それを実行に移す。

今回はこの流れがはっきりしているため、初心者でもアクションを起こしやすく、謎クラもエスコートしやすい。

ハウスから脱出する方法は謎解き要素も含まれているものの、理路整然と導線があるので、それを見つめるためハウスにいるみんなでしっかり話し合うことが大事。

他の謎解き公演と比べると導線がハッキリしているため、みんなで力を合わせれば初心者が多いチームでもハウスからの脱出は不可能ではない。

 

探索要素も7~9才が動かせる範囲なので、家具をどかしたりひっくり返す必要は無い。
私が参加した回は長期休みの時期だったため、謎解き初心者で11才くらいの子が3人いたが探索に関しては目線が低いことと行動力が高いこともあってすぐに見つかった。

大人目線では見つけることが難しいため、7~9才の目線で探そう。


最後に

この公演の予約が取れない理由は「約束のネバーランド」が人気だからなのかと思っていたが、勿論それだけではこの人気は長続きしない。

コラボ公演はただキャラクターが出てきて、世界観を無理やり合わせにきているものが多いなか、個人的に以下の2つの理由が人気を博しているのではないかと思う。

謎解きの仕様と原作の世界観がマッチしていて、オマージュ率が非常に高い公演内容になっていたこと。

②公演の内容が初心者でも楽しめるものになっていたこと。

この2点が参加したからこそわかる、周りにオススメしたい理由だと思う。

リピーター公演や次回作があってもいいと思えるほどのクオリティだったので、まだ参加してない方はいかがだろうか。
これからもどうぞよろしく


リアル脱出ゲームランキング