謎解きとゲームのブログ

参加した謎解き公演の感想と好きなゲームソフトに対しての見解を載せたブログです

グルメや観光も楽しめる地下謎2019

f:id:Mark-LXiii:20200207003405j:image

謎解きだけでは勿体ない⁉︎

毎年恒例となった東京メトロとコラボした地下謎。

24時間乗車券を使えば、メトロに乗り放題(都営除く)なので、自分なりの楽しみ方を堪能できる。

この公演だけでも1日中楽しめるので、参加した感想と魅力を記載。

概要

開催場所

東京メトロ沿線

 

販売駅

※各駅定期券売り場で購入可能

毎日販売

上野駅

北千住駅

新宿駅

東京駅

土日祝日のみ販売

銀座駅

明治前神宮駅

 

プレイ時間

キット購入時に付属している24時間乗車券が使える間

 

プレイスタイル

東京メトロに乗りながらグルメや観光を楽しめる周遊型

 

人数

1人〜

 

料金

2,400円(税込)

※キットを2つ以上購入するとハンカチのおまけ付き

 

公式サイト

https://realdgame.jp/chikanazo/6/?utm_source=190830_event&utm_medium=reald&utm_campaign=chikanazo6

 

プロローグ

いつもご乗車ありがとうございます。
東京メトロです。
さて、今年もわたしたち、東京に謎を仕掛けました。

その謎はあなたを街へ連れ出します。
行く先にあるのは、見たことのない場所や、味わったことのない食べ物……。
あなたはたくさんの「初めて」に出会うことになります。

行き先も知らずに謎を解き、初めての東京に出会う。
そんな、刺激と発見に満ちた冒険に出かけてはみませんか?

さあどうぞ、わたしたちの仕掛けた謎を解き明かしてください。
移動はもちろん東京メトロが一番便利です。

(公式サイトから引用)

 

感想

電車に乗って移動するため、どうしても時間がかかる公演。

そのため他の公演の合間でやるより、1日かけてゆっくり行ったほうが楽しめる。

 

今回からバリアフリーにも対応しているので、より多くの人が楽しめるようになっている。

 

今作も途中で分岐パートが存在するため、乗り継ぎを考えて遊ぶのもよし、全ての分岐ルートを楽しんでもよい。

購入キットに観光先やグルメ情報が記載されているので、自分の好きな楽しみ方を選べるようになっている。

 

また今回は机と椅子が予め置いてある場所に長考する謎が用意されているので、それを利用して考えることができる。

以前の地下謎で実際にあった地べたに群がる光景を見ることは無いだろう。

その場所にはスタッフもいることもあるため、ある程度の節度はキープできている。

 

謎の難易度も多くの人に楽しんでもらえるよう易し目に調整されている。

しかし難しい謎を解きたい人でも楽しめるように分岐ルートの中に難解な謎が用意されている。

また

最後の謎に関してはヒント無しで解くと難しめだが、ヒントを見るとそのぶん難易度が下がるようになっている。

公演の中にはヒントを見ても理解できない駄作もあるため、的を射るヒントを出してくれるのは謎解き初心者にとって有り難い。

 

数年前は謎クラが楽しむための周遊謎でストイックな内容だったが、謎解きブームの影響を受けて、多くの人が楽しめるものに変化してきた。

あらゆる楽しみ方の中から、自分の好きなものを堪能してほしい。

これからもどうぞよろしく


リアル脱出ゲームランキング