謎解きとゲームのブログ

参加した謎解き公演の感想と好きなゲームソフトに対しての見解を載せたブログです

密かに噂が立っている「ひみつ喫茶」へ行ってみた

f:id:Mark-LXiii:20200218003114j:image

古き良き雰囲気が漂う喫茶店

2019年の秋辺りから一部の謎クラによってSNSで拡散されており、その入り方は門外不出。
今回はそんな秘密に包まれた場所へ行った感想を記載。

概要

アクセス

都内某所

滞在可能時間

〜90分

料金

通常の喫茶店と同じくらい

 

ひみつ喫茶へ行く前の諸注意

初めて利用する際に気をつけるべき点が3つある。

1つ目は予約をしないといけないこと。
理由は広さと椅子の数とスタッフの人数が限られているため。

土日祝は予約が埋まりやすいため、早めに予約を入れておいたほうがいい

 

2つ目は予約する際はメールを使うため、ドメインや迷惑メール設定には注意
実は届くメールにひみつ喫茶への入り方が記されているので、これを見ないと予約していても中へ入ることはできない。

 

そして3つ目は予約した時間より5分以上早く着くと問答無用で門前払いをされる。

現に私は予約の6分前に着いたが「1分あるから外へ出てくれ」と言われて驚愕した。

「1分くらいいいだろ」と思ったが、SCRAPのスタッフは時間に対しては法律より順守していることと、マニュアル以外のことができるスタッフは殆どいないので諦めた。
現に1分後改めて入ると何事も無かったかのように通されたので、人間らしい接客をしてほしいと思った。


ひみつ喫茶へ入った印象

(入室前にメールが届いていないことと、門前払いを食らっているのでかなりマイナスイメージからのスタートだった)

中へ入った印象は昭和の喫茶店をイメージするとわかりやすいか。
図書館までは行かないが、パソコンのタイピング音が目立つほどの静寂に包まれて、そこにオレンジ色の照明が加わることでゆったりした空間を演出している。

ひみつ喫茶の中にも謎解きがあるため、中にいられる90分の間でそれに挑むのもゆったり過ごすのも自由。

当たり前だが、なるべく周りに迷惑をかけず、雰囲気を壊さないようにしよう。

因みに通常の椅子とソファの席があり、複数人で行くとソファに通されるようだ。


ひみつ喫茶のメニュー

ここでは月替わりのメニューとソフトドリンクに甘味、軽食(ナポリタン)がある。
そのため3時のおやつに立ち寄っても、お昼を食べに立ち寄ることもできる。

私は月代わりのメニュー(お酒入り)を頼んだが、絶品の味ではなく至って普通。
そもそもひみつ喫茶は喫茶店の空間で謎解きを楽しむものとして作られた節がある。

あまり期待してはいけないのだが、味が普通なのはそれはそれで勿体ない。
主な目的が食事ではないため、期待するだけ食べた後がっかりするだけだろう。


※メニューにはアレルギー素材について一切の記載が無いため、アレルギー持ちの方は注文前に確認しよう。

今では多くの外食店がアレルギー表示をしているものの、実は外食店がこれを表示する義務は無い。

しかしマニュアル通りにしか動けないスタッフがいざと言うとき対応してくれるとは思えないので、自分の身は自分で守るしかない。


ひみつ喫茶の謎解き

ここでしか解くことのできない謎解きも用意されており、1人で解くには十分なクオリティの謎だった。

居られる時間が90分なので、実質制限時間があるものの、ヒント集もあるためどうしてもわからない場合はヒントを見て進めることも可能。
今まで1人で座って解くことのできる謎解きと言えば持ち帰り謎だったが、この謎解きに関してはひみつ喫茶内でなければ解けないギミックも存在するため、持ち帰り謎ではできない謎を楽しむことができた。

また喫茶に漂う雰囲気が謎を解くうえで集中しやすかった(個人の感想)。


他にも飲食を頼むことでついてくる小謎もあり、いくつか種類があるようだ。
因みに小謎アリと小謎無しでは飲食の料金が異なる。


そして持ち帰り謎も販売しており、これは先に紹介した喫茶限定の謎と反対で持ち帰って解く謎。
これは会計時に渡されるので、帰宅後じっくり楽しんではいかがだろうか。


ひみつ喫茶を満喫し終えて

中の雰囲気は昭和の喫茶店を彷彿させ、照明や流れるBGM、全面禁煙のため臭いこともなくなかなか良い雰囲気だった。

ドリンクを注文して静かにタイピングをしている常連らしき人もいるため、店が醸し出す雰囲気からこれからも常連客は増えていくだろう。
私自身、店の雰囲気は何度も足を運びたいと思えるものだったので、機会があればまた訪れたい。
その際にはスタッフの対応力が向上していることを無駄ながら期待しよう。
ただ目の不自由な人だけだと入店することが難しいため、付き添いの人と一緒に行こう。

それと乳幼児と一緒に行こうと考えているかたも予約の際に相談したほうがいいかもしれない。

最後に訪れる際は予約時間の5分前より早く着かないようにしよう。
これからもどうぞよろしく


リアル脱出ゲームランキング