謎解きとゲームのブログ

参加した謎解き公演の感想と好きなゲームソフトに対しての見解を載せたブログです

気軽に遊ばないほうがいい迷路×謎解き


f:id:Mark-LXiii:20190702191023j:image

気軽に遊ぼうとしている初心者は難しいかも。

この公演は相模湖のトレジャーフォレストで参加できる迷路×謎解きのコラボ。

2019年の夏に第3弾が初演を迎えるので、前作の「ナゾトキメイロ2」に参加した感想と初心者に難しい理由を説明する。

概要

開催場所

相模湖トレジャーフォレスト

プレイ時間

約60分(説明や解説を含むと120分)

プレイスタイル

トレジャーフォレストの迷路を生かし移動も多い公演

人数

1人〜

料金

f:id:Mark-LXiii:20190702223132j:image

f:id:Mark-LXiii:20190702223141j:image

f:id:Mark-LXiii:20190702223149j:image

※親子チケットは大人1名と3歳から小学生までの小人1名のセットチケット。

1家族2枚まで利用可能。

 

フリーパス・入園券所有者割引き 謎解きチケット

当日券のみ2,500円

 

ナゾトキメイロ3の公式サイト

https://www.takarush.jp/promo/nazotokimeiro3/

前作はどんな公演だったのか

最近巷でブームになっている謎解きとトレジャーフォレストの迷路をコラボさせた公演。

この公演の特徴は謎解きを解き、迷路を攻略して、新たな謎を解いていく。

これを繰り返して最後の謎が解ければゲームクリア。

 

難解な謎

元々トレジャーフォレストは迷路やアスレチックを楽しむため子供たちが多く、私が参加した回も家族連れが多かった。

恐らく親御さんも子供向けの公演だろうとタカを括っていたからだろう。

しかしこの謎は大人向けで頭を柔らかくして考えるものが多数。

難易度も参加者全員がゲームクリアできるほど甘くはなく、気軽に参加した人を返り討ちにするほど

 

どんな人にオススメか

少なくとも謎解きとはどんなものか知っていないと公演を楽しむことはできないだろう。

まあ制限時間以内にいくつもの迷路を攻略し、かつ広いプレフォ内を移動する為、そこそこの体力と迷路がある程度得意でないと、謎を解く時間が無くなってしまうだろう。

これを知った上で、お金を払って楽しめると思ったら是非参加してほしい。

 

最後に

ちなみに私が参加した回でのゲームクリア者は、全員謎解き上級者いわゆる謎クラだった。

トレジャーフォレストで開催された謎解き公演なので、子連れの家族が非常に多かったが

どの家族も成功しなかった。

この公演の難しさがこれでわかっていただけたかと思う。

どうせ成功できそうにないなら参加しないのも一つ。

チャレンジ精神を刺激するのも一つ。

お節介だが子どもには肌で感じさせたほうが理解も早いだろう。

楽しみ方は千差万別なので、各々の価値観で楽しんでもらいたい。

これからもどうぞよろしく


リアル脱出ゲームランキング