謎解きとゲームのブログ

参加した謎解き公演の感想と好きなゲームソフトに対しての見解を載せたブログです

あつ森で岩を1か所にまとめる方法

f:id:Mark-LXiii:20200425064713j:image
まとまった岩は努力の証
自分の島に岩が6つあるが、それぞれが遠いと動線が長く時間がかかる。
今回はその動線を短くするために岩を1か所に集める方法を紹介。

ソフト概要

発売日

2020年3月20日(金)

対応機種

NintendoSwitch

プレイ人数

1〜4人

※ローカル通信やネット通信では8人まで可能

価格

5,980円+税

公式ホームページ

https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html


岩から入手できるアイテム

石、粘土、鉄鉱石、金鉱石の4つが手に入る。
序盤では鉄鉱石も入手困難だが、島を開拓することで簡単に入手できる。
しかし金鉱石に関してはこれといった高確率で入手する方法が無いため、たくさん入手するにはとにかく叩く回数を増やすしかない。


岩を移動させる方法

岩はフルーツ(たけのこやイースターのたまごでも可)を食べるとパワーがたまりスコップやオノで砕けるようになる。
自分の島の岩が5個以下になると毎朝5時のタイミングで1つだけこつ然と出現する
出現場所はランダムだが、後述の方法で制限することができるため、任意の場所に出現させることが可能。
仮に6個すべてを移動させたい場合、少なくても6回朝5時をむかえる必要がある。


岩の出現場所を制限する方法

雑草や花、道路舗装で敷き詰める。
岩は草地か土の場所にしか出現しないため、出現させたいマス以外を雑草や花で埋め尽くすことで位置を固定できる。
これは木、レンガ、石畳の道路舗装でも同じ効果がある(土や黒土では効果が無い)。
確実に出現場所を定められるが、尋常じゃない手間がかかる。
雑草や花を用意する数も1000を軽く超えるため、用意の段階で手間になる。


柵を等間隔で配置する

上記の代わりに柵を使って岩の出現場所を制限する方法。
岩は出現するために3×3の9マスが必要で、この9マスの中に柵をはじめ、木(切り株)や崖や水辺、飾っているアイテムがあると出現できない
この性質を利用して簡単かつ大量にDIYできる柵を2マス置きに設置することで岩の出現を制限できる
こちらのほうが、用意する数や設置の手間を考えれば現実的だろう。
しかしこの方法だと思わぬところに3×3の9マスがあると思わぬところに岩が出現してしまうリスクがある。
特に木を伐採しない場合は、木と木の隙間に出現することがあるため注意しよう。


微調整の注意点

岩は3×3の9マスの中に柵などがあると絶対出現しないが、雑草や花は主人公が立ち入れるため出現してしまう
つまり花の交配で1つ置きに植えている場合、その間に岩が出現してしまうことも。
毎朝5時に1つ出現するため、9マス以外の他全てを柵などを駆使して出現できないようにしよう。


最後に

岩の出現場所には優先順位があり、9マスの一部に雑草や道路舗装がされているよりも全てが草地のほうが出現しやすい
ただあくまで出現しやすいだけで絶対優先されるわけではない。
また一時的に島が柵だらけになるため、ものが散らかっていると言われて島評価を下がってしまうので、島評価を先に5へ上げた場合は注意しよう。
実際に岩を任意の場所へ出現させてみたが、木々の間に岩が出現してしまうので、想定よりも日数がかかってしまった。
6日で終わると思っていたが、実際にかかったのは2週間以上。
自分では柵を埋め尽くしたつもりでも意外なところに9マスの隙間が多く残ってしまったので、木々も全て移動や撤去してしまう手もアリ。
根気が必要な作業だが完成した際、キレイに配置された岩をみると達成感がこみあげてくるので、移動させるなら最後までやり遂げよう。
これからもどうぞよろしく