謎解きとゲームのブログ

このブログは筆者であるMark-Lxiiiが自身の体験に基づいたことを記載しています。

ピカブイ 相棒厳選 &ストーリー開始

f:id:Mark-LXiii:20181123203740j:image

発売から1週間、遂に手に入りました!

ポケモンを手に入れるまで苦労しました。

実はヤマダ電機楽天市場店で発売前に予約していましたが、

発売日から3日経っても届かず。

店員さんに理由を聞くと、セットで予約したスマブラスペシャルが発売していないため届けられない。

と言われ別々で届けてくれるものだと思っていたのでビックリ。

 

スマブラ発売日まで待てなかったので楽天ブックスで購入し直して今日届きました。

するとこんなものが!

f:id:Mark-LXiii:20181123215443j:image

これは楽天ブックス購入者限定で貰えるマスキングテープ。

見辛いのは申し訳ありませんが、使うのが勿体無くて。

 

因みにネタバレになるため写真は載せられませんが、

パッケージ版は中にレトロユーザーを思わずニヤリとさせる演出が。

私も原作のピカチュウ版を遊んでいたので、

ゲームを始める前から楽しい気持ちになりました。

 

そして念願のゲームを遂にスタート。

ガチ勢の皆さんはゲーム起動直後のオープニングムービーの際にピカチュウ、イーブイのしっぽに注目してください。

ピカチュウは尻尾の先端、イーブイはしっぽの茶色と白の部分がハートになっているとメスです。

ピカチュウは有名なので、ここではイーブイのメスを載せておきます。

f:id:Mark-LXiii:20181123210946j:image

丸の部分がハートのように見えるのがわかりますか?

ここで見分けてください。

 

次に性格ですが、レポートするタイミングはここ。

f:id:Mark-LXiii:20181123211122j:image

オーキド博士に初めて会話する前にレポートしましょう。

ここの厳選はやや面倒で、私は2時間近くかかりましたが、性格は重要なので粘ってください。

因みに個体値は全て最大(6V)なのでご安心を。

 

ポケモン捕獲システムはポケモンGOみたいなシステムなので、

テンポとレベルアップが手軽なのでスムーズにゲームを進められます。

個人的にはじっくり育てるよりも好きですね。

 

あとは所々の細かい演出。

主人公より小さい子には少し屈んで会話をするところが思わずリアルだなと感心しました。

f:id:Mark-LXiii:20181123213527j:image

 

最後に私の途中経過はここまで進みました。

f:id:Mark-LXiii:20181123213828j:image

こだわりプレイとして相棒イーブイのみでチャンピオンを目指しています。

因みにタケシはピカチュウもイーブイもタケシのポケモンに有効打を覚えるので楽に勝てました。

勝った後はわざマシンをもらいますが、

原作と同じかどうかは秘密です。

明日以降もどんどん進めていきます。

 

これからどうぞよろしく