謎解きとゲームのブログ

このブログは筆者であるMark-Lxiiiが自身の体験に基づいたことを記載しています。

山形の名湯、蔵王へ


今回は山形の蔵王温泉へ行ったときの感想を綴ります。

 
その日は平年の9月中旬くらいで残暑も引きつつあったので軽装で行けました。
山形駅から蔵王行きバスに乗り小1時間。道中こんな景色を楽しみました。

旅に来ていると実感しながら蔵王に到着。バス停から目的地の温泉まで歩いて行きました。
途中で無料の足湯があったので軽く浸かって堪能しつつ目的地へ。

道中は山道だったので車で来ている方が殆どでしたね。運動不足にはちと険しい道のりでしたが、こんなものを見つけました。

いよいよ目的の温泉へ。盗撮防止の為中の撮影はできませんが、中に入ると熱めとぬるめ露天風呂だけ。最初はぬるめから身体を慣らして熱めに浸かり、都会の喧騒を忘れて、心地よいひとときを過ごせました。
 
帰りに川を見てみると温泉の源泉が流れてたので思わず1枚。
蔵王全体が温泉の硫黄の匂いに包まれていたので温泉地を実感しながら帰りました。
 
因みにタオルを持参できますが、硫黄のにおいがこびりつくのでお気に入りは止めた方がいいですよ。
 
これからもどうぞよろしく