謎解きとゲームのブログ

このブログは筆者であるMark-Lxiiiが自身の体験に基づいたことを記載しています。

スマブラSP 灯火の星 魅力&感想

f:id:Mark-LXiii:20181216224733j:image

今回は少しずつ進めているアドベンチャーモード「灯火の星」について載せます。

 

今作の目玉である灯火の星ですが、ファイター達と敵対している「キーラ」を倒すため、世界を駆け回りながら乗っ取られたファイターを解放しつつシンボルを倒していくモード。

ムービーや会話シーンは殆ど無く、マップを巡って片っ端からシンボルをぶっ飛ばすので、Wii版であったアドベンチャーモード「亜空の使者」よりサクサク進め且つバトルボリュームが増えているので、やり応え充分ですね。

更にアドベンチャーモードらしくマップを攻略していくとアイテムが買えるお店や、掘り出し物が手に入る発掘場、ファイターの能力を調整できる道場があり、過去作を遊んだ方は思わずニヤリとする演出も。ただ戦うだけで終わらない楽しみがここにあります。

しかも解放した施設は「灯火の星」内だけでなく、スピリッツモード内のスピリッツボードでも対応しているため、気軽に利用できます。

f:id:Mark-LXiii:20181216224607j:image

更に入手したスピリッツは新たに灯火の星を始める場合でも使えるため、いきなり育ててきた強力なスピリッツを使って楽に進めることも可能。

灯火の星でバトルに勝つと手に入る報酬のうちスキルのかけらだけは、対戦相手よりこちらの使うスピリッツが強かろうと弱かろうと変わらないので、サクサク進めたい方は強力なスピリッツだけ残し、あとは帰すのも1つの手。

 

ただこのモードはカービィ以外はマップのシンボルを倒して進めないと、他のファイターが使えないので、マイキャラがいない状態が長く続くと少しもどかしいですね。

それと少しずつ進めているせいか、かなりのボリューム。

現在解放したファイターはおよそ20ですが、進行度は恐らく1/3くらいでまだまだ続きそうな雰囲気。

シンボル毎にギミックもあるのでその対策に迫られたりとスピーディに進めるより、腰を据えて遊ぶ感じですね。

 

お陰で他のモードを殆ど遊べていませんが、ゆくゆくは勝ち上がり乱闘や組み手などもじっくり遊んでいきたいですね。

 

これは灯火の星と関係ありませんが、今作は全体的にファイターの足が速くなった気がするのは私だけでしょうか。

お陰でスピーディなバトルができるので有り難いのですが、1番遅いガオガエンでもそこそこの速さ。

お前本当に最遅なのか?と目を疑うほど。

 

話がそれてしまいましたが、今後は勝ち上がり乱闘や組み手についても載せていきたいですね。

これからもどうぞよろしく