謎解きとゲームのブログ

没頭している趣味について載せてます

遊戯王とのコラボ謎をやってみた

 

f:id:Mark-LXiii:20190427084105j:image

遊戯王のカードゲームをしながら謎が解ける!!

ミステリーメールシリーズが遊戯王とコラボ!

一風異なる公演を楽しんだ感想を載せます。

 

概要

受付場所

東京ミステリーサーカス(TMC)2階

プレイ時間

60〜120分ほど

プレイスタイル

館内周遊型

人数

1人〜

料金

1500円

 

プロローグ

今回の主人公はあなた!

バトルシティに招待されたあなたはカードバトルを勝ち進み、デュエルキングになるができるのか!?

(遊戯王の世界観が全くわからないため一言でプロローグをまとめました。

詳細はこちら。)

 

感想

遊戯王風のカードバトル(この公演オリジナルのカードバトルなので、遊戯王を知らない人でも楽しめます!)なので初心者も既存プレイヤーもしっかりルールを確認しましょう!

ミステリーメールシリーズのコラボですが今までのメールスタイルと異なり、遊戯王のカードゲーム要素が強い内容になってます。

ただ謎を解くというより、対戦相手とカードゲームで勝つために頭を使います。

通常の謎解き要素もある程度残しつつ、カードバトルで勝つために頭を使うので、いつものミステリーメールに飽きた方向けに一味違う内容だと思います。

 

難易度

個人的に感じた難易度はミステリーメールの中ではなかなか高い難易度でした。

謎の形式がオリジナルな面もあると思いますが、今回はヒラメキ要素よりも論理系な要素が強いため、苦戦が強いられました。

しかし論理謎のため導線や答えは綺麗でしたが、ルールをしっかり把握していないと解けないので気をつけてください。

 

注意

謎のスタイルがカードバトル型になっているため、いつもの謎解きを楽しみたいかたにとっては反対に楽しむことが出来ない可能性があります。

以前TMCで行われたシャドウバーストとのコラボ公演を周遊スタイルにしたような公演なので、参考にしてみてください。

謎の内容はネタバレになるため話せませんが、新しい謎解きのジャンルが増えるという意味では個人的にアリな公演でした。

 

最後に

クリアするとこんなものが貰えます。

f:id:Mark-LXiii:20190427113919j:image

アタッシェケースに入っているカードは能力が高すぎるため公式戦では使うことが出来ません。

あくまでクリア後の景品なので悪しからず。

カード対戦型にすることでいつもと一味違うこの公演。

2019年6月30日までのため、まだ遊んでないかたは足を運んでみてはいかがでしょう。

これからもどうぞよろしく